ゲストさん ログイン ログアウト 登録
 Onlineスクール言葉の森/公式ホームページ
 
記事 4469番  最新の記事 <前の記事  2022/5/24
カメラアーム(スマホスタンド)の話の続き as/4469.html
森川林 2022/05/23 10:58 
 先日、Zoomのクラスの授業中にカメラを自分に向けたり、机上に向けたりする操作がしやすいように、カメラアームというものをご紹介しました。
https://www.mori7.com/as/4456.html

 しかし、ご紹介したものは、アームとカメラの接合部が、カメラ側にネジを入れる部分がないとつなげないものでした。
 また、その後、保護者の方から、100均で、スマホスタンドが200円で売られているという話をうかがいました。金額が全然違います(笑)。ただし、スマホスタンドは、取り付けたカメラを机上に向けるような使い方は想定していなために、アームの部分がやわらかすぎるという問題もあるようでした。

 そこで、前回説明したカメラアームと、ネジ穴のないカメラをどうつなげるかということを考えました。
 その方法は、髪どめ用のゴムバンドでカメラを固定することです。


 こういう形のカメラスタンド


 接続部分がネジになっている。


 ネジ穴のあるカメラなら接続できるが、


 ネジ穴のないカメラは接続できない。


 そこで、カメラスタンドの接続部分をはずす。


 切れ込みの穴に、ゴムバンドを差し込む。


 その後、元どおりに固定する。


 ネジ穴のないカメラでもゴムバンドで固定することができる。


 こういう形。

 しかし、その後、たぶん同じメーカーから、スマホを接続できるアタッチメントのついたものが売られていました。
 これなら、特にゴムバンドを使わなくてもカメラやスマホを固定することができます。
AZNABLE WEBカメラ スタンド アーム 34cm iPhone スマホ ロジクール 対応 クリップ


この記事に関するコメント
コメントフォームへ。

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
オンライン教育(0) 

記事 4468番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2022/5/24
学力テスト(小1~中3)、公中検模試(小5.小6)受付中 as/4468.html
森川林 2022/05/23 09:22 


 小1~中3を対象にした学力テスト、及び、小5、小6を対象にした公中検模試の受検者を募集します。
 お申し込みは、5月31日までに下記のページからお願いします。
https://www.mori7.com/gakute/

 受験は、総合点で評価することが多いので、苦手な教科を少なくしておくことが必要です。
 学校での勉強だけでは、自分の本当の実力がわからないので、全国規模の学力テストを受けておく必要があります。

 言葉の森では、年に数回、小1から中3を対象にした学力テスト(育伸社)と、小5・小6生を対象にした公中検模試を行っています。
 定期的な全国テストで、自分の実力を把握しておきましょう。

この記事に関するコメント
コメントフォームへ。

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
学力テスト(2) 
新着コメント1~5件
【合格速報】北 森川林
 とうこさん、ありがとうございました。 4/9
【合格速報】北 とうこ
CYさん、合格おめでとうございます!!がんばりましたね!! 4/9
優しい母が減っ 匿名
優しい、怖いはあくまで主観である。優しい、怖いには定義はない 4/8
国語のテストは トップ
他のテストは100てんとったことあるけど国語だけない 3/15
3.11を思い 匿名
知ってます、知ってます。ただ、子供に教えるのはもっと先かな、 3/15
……次のコメント

過去の記事

過去の1~5件目を表示
■カメラアーム(スマホスタンド)の話の続き 5月23日
■学力テスト(小1~中3)、公中検模試(小5.小6)受付中 5月23日
■中学生の定期テスト対策の勉強法 5月18日
■言葉の森のサマーキャンプのお知らせ 5月9日
■小学3、4年生のためのオンラインクラスの体験学習のお知らせ 5月9日
……前の5件
RSS
RSSフィード

QRコード


小・中・高生の作文
小・中・高生の作文

主な記事リンク
主な記事リンク

通学できる作文教室
森林プロジェクトの
作文教室


リンク集
できた君の算数クラブ
講師のブログ
代表プロフィール
森川林日記
中根facebook

Zoomサインイン
ソースネクスト






小学生、中学生、高校生の作文
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。

主な記事リンク
 言葉の森がこれまでに掲載した主な記事のリンクです。
●小1から始める作文と読書
●本当の国語力は作文でつく
●志望校別の受験作文対策

●作文講師の資格を取るには
●国語の勉強法
●父母の声(1)

●学年別作文読書感想文の書き方
●受験作文コース(言葉の森新聞の記事より)
●国語の勉強法(言葉の森新聞の記事より)

●中学受験作文の解説集
●高校受験作文の解説集
●大学受験作文の解説集

●小1からの作文で親子の対話
●絵で見る言葉の森の勉強
●小学1年生の作文

●読書感想文の書き方
●作文教室 比較のための10の基準
●国語力読解力をつける作文の勉強法

●小1から始める楽しい作文――成績をよくするよりも頭をよくすることが勉強の基本
●中学受験国語対策
●父母の声(2)

●最も大事な子供時代の教育――どこに費用と時間をかけるか
●入試の作文・小論文対策
●父母の声(3)

●公立中高一貫校の作文合格対策
●電話通信だから密度濃い作文指導
●作文通信講座の比較―通学教室より続けやすい言葉の森の作文通信

●子や孫に教えられる作文講師資格
●作文教室、比較のための7つの基準
●国語力は低学年の勉強法で決まる

●言葉の森の作文で全教科の学力も
●帰国子女の日本語学習は作文から
●いろいろな質問に答えて

●大切なのは国語力 小学1年生からスタートできる作文と国語の通信教育
●作文教室言葉の森の批評記事を読んで
●父母の声

●言葉の森のオンライン教育関連記事
●作文の通信教育の教材比較 その1
●作文の勉強は毎週やることで力がつく

●国語力をつけるなら読解と作文の学習で
●中高一貫校の作文試験に対応
●作文の通信教育の教材比較 その2

●200字作文の受験作文対策
●受験作文コースの保護者アンケート
●森リンで10人中9人が作文力アップ

●コロナ休校対応 午前中クラス
●国語読解クラスの無料体験学習