ゲストさん ログイン ログアウト 登録
 Onlineスクール言葉の森/公式ホームページ
 
記事 4466番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2022/7/7
言葉の森のサマーキャンプのお知らせ as/4466.html
森川林 2022/05/09 14:25 


●動画:https://youtu.be/z8ZjW-JO6Kw

 2022年7月23日~8月11日、言葉の森の那須合宿所でサマーキャンプを行います。
 対象は、小学1年生から中学3年生までで、言葉の森の生徒以外の方も参加できます。
 料金は、1泊16,500円です。(大人も子供も同じ料金です。2歳児以下は無料です。)
 内容は、午前中は読書と勉強、午後は川遊び、夜は自由時間です。

 7/23(土)7/30(土)8/6(土)8/11(木)8/11(木)は、東京駅での集合(8:30)解散(12:30)を行います。
 平日は、那須塩原駅での集合(10:30)解散(10:30)になります。

 お申込みのページは、これから作成します。
 2019年のサマーキャンプと基本は同じですので、詳しくは下記の案内をごらんください。
https://www.mori7.com/stg/201907ns/





この記事に関するコメント
コメントフォームへ。

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
合宿(14) 

記事 4465番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2022/7/7
小学3、4年生のためのオンラインクラスの体験学習のお知らせ as/4465.html
森川林 2022/05/09 13:50 
●動画:https://youtu.be/iHarwQFaK3I


 小学3、4年生のためのオンライン4人クラスの個別学習
5、6月の 無料体験学習 受付中

オンラインクラスの作文は、45分間の授業で、毎週の読書紹介と毎月の発表会があり、その場ですぐに作文を書き出すことができます。

 作文の勉強を、友達と一緒に楽しく取り組めるのがオンライン4人クラスです。読書紹介と発表会があり、その場ですぐに書き出すことができます。作文力は、中学高校大学の入試でも、年々重視されるようになっており、社会に出てからも必要になる学力です。(受講料月4回8,800円)
 言葉の森の作文指導は40年以上の歴史があり、1行も書けない小学生から、東大、京大、早稲田大、慶應大などに合格する高校生まで、幅広く作文指導を行ってきた実績があります。

国語読解クラスは、小学校高学年からの説明文、中学生高校生からの意見文、小論文の土台となる読解力をつけます。(受講料月4回5,500円)

 書く力の土台となるものは、読む力です。小学生のころは、読書をたくさんする子ほど語彙力があるので、表現豊かな作文を書くことができます。中学生、高校生になると、思考力を必要とする作文になるので、説明文や意見文を読み取る力が作文力の土台となります。
 国語読解クラスは、小学1年生から高校3年生までを対象にした、言葉の森独自の国語読解力を育てる学習を行っています。国語力をつけるとともに、作文力の土台も引き上げる学習です。

小3、小4は、親から自立する時期――親子だけの学習から、友達と一緒の学習に進むことよって意欲的になります。

 小2のころまでは、親子で一緒に勉強をしていた子も、小3や小4になると自立心が生まれ、自分でいろいろなことをしたいと思うようになります。このころが、友達と一緒に勉強する時期です。オンラインクラスで他の生徒と交流する中で、勉強も意欲的に取り組めるようになるのです。
 言葉の森のオンライン少人数クラスは、毎回、全員に発表する時間があるので、学習の意欲がわき、コミュニケーション力や発表力が身につくようになります。

 
オンライン4人クラスの算数は、個別対応で一人ひとりに合わせた学習をするから誰でも実力がつきます。

 算数は、ただ漠然とたくさんの問題を解いても、時間がかかるだけです。算数の勉強で大事なことは、できなかった問題ができるようになることで、そのためには、1冊の問題集を完璧に仕上げる必要があります。しかし、ほとんどの人はそういう勉強の仕方をしていません。
 1冊を完璧に仕上げるための個別アドバイスができるのは、定員4人までのオンライン少人数クラスです。少人数の個別指導だから、どの子も算数の実力がつくのです。

算数数学クラスは、小5から急に難しくなる「考える算数」に備えて、小3、小4の基礎を確実に仕上げる学習を行います。

 算数の勉強は、小4までは基礎的な事柄が中心ですが、小5からは急に考える要素が増え、難しい問題が出てくるようになります。算数の勉強に、計算力だけでなく思考力が要求されるようになるのです。この時期までに、小3、小4の基礎の算数を確実なものにしておくことが大切です。
 言葉の森の算数学習は、1冊の問題集を完璧に仕上げることと、自分の力で考え抜くことを基本にした勉強なので、短期間で算数の学力を高めることができるのです。(受講料月4回5,500円)

プログラミングクラスは、全くの初心者から高度な経験者まで、個別対応の学習だから、自分のペースで楽に進めることができます。

 プログラミングの面白さは、自分がやってみたいことを、自分のペースで、自分なりに工夫して取り組むことにあります。手順の決められた工作のような学習ではなく、自分らしい創造のできる学習がプログラミングの魅力です。(教材は、Scratch、micro:bit、JavaScript、Python)
 パソコンが初めてという初心者から、高度な経験者まで一緒のクラスで楽しめるのが、言葉の森のオンライン少人数クラスのプログラミング学習です。(受講料月4回5,500円)

無料体験学習を希望される方は、お電話でお問い合わせください。

 言葉の森の各クラスの無料体験学習を希望される方は、「オンラインクラス一覧表」で空きクラスを確認されるか、お電話で空きクラスをお問い合わせください。
 オンライン少人数クラスの無料体験学習ができる講座は、作文、国語読解、算数数学、英語、基礎学力、公中文系・理系、創造発表、プログラミングです。ホームページで各クラスの体験学習の仕方の動画をごらんいただけます。https://www.mori7.com/as/4464.html


この記事に関するコメント
コメントフォームへ。

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
体験学習(0) 

記事 4464番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2022/7/7
体験学習の仕方と初参加説明会 as/4464.html
森川林 2022/05/06 09:49 


●動画:https://youtu.be/PYADTh2NLBQ

 言葉の森の体験学習の参加を申し込まれる方は、お電話でご希望の講座と日程をご相談くださるか、オンラインクラス一覧表で、ご希望の講座と日程をお選びください。

 そのあと、「8:30初参加説明会」に参加される日程をお決めください。(平日及び土曜日の朝8:30から行っております。)

 初参加説明会に参加される際は、できるだけお子様が操作する予定の端末で会場にお入りください。
 パソコンやタブレットの方が、スマホよりも操作しやすいです。

 初参加説明会に参加される前に、各講座の「体験リンク」のページにある「動画の体験説明」をごらんいただき、ご不明な点は、初参加説明会でご質問ください。

▽体験作文リンク
https://www.mori7.com/sblink.php?is=on

▽体験国語読解リンク
https://www.mori7.com/kdlink.php?is=on

▽体験基礎学力リンク
https://www.mori7.com/kglink.php?is=on

▽体験創造発表リンク
https://www.mori7.com/shlink.php?is=on

(そのほかの講座の体験の仕方も、このあと掲載します。)

 初参加説明会は、8:30から下記のZoom会場で行います(パスコードは不要です)。
https://zoom.us/j/104606743
 なお、すでにオンラインクラスの授業に参加されたことのある方は、特に初参加説明会に参加されなくても結構です。

【連絡文】
初参加説明会の動画のお知らせ

 このたびは、初参加説明会にご参加いただきありがとうございます。

 体験学習の仕方については、下記のページに、各講座の「動画の体験説明」を載せております。
https://www.mori7.com/as/4464.html

 あらかじめ、受講される講座の動画をごらんください。(20分程度)

 初参加説明会の当日は、主にZoomの操作の仕方などを10分程度説明いたします。
 ご質問なども、その場で受け付けます。

 初参加説明会は、8:30から下記のZoom会場で行います(パスコードは不要です)。
https://zoom.us/j/104606743
 なお、すでにオンラインクラスの授業に参加されたことのある方は、特に初参加説明会に参加されなくても結構です。

 以上、よろしくお願いいたします。




この記事に関するコメント
コメントフォームへ。

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
生徒父母連絡(78) 

記事 4463番  最新の記事 <前の記事 後の記事> 2022/7/7
ランキングのページーー森リン、読解検定 as/4463.html
森川林 2022/05/06 08:34 


▼森リンベスト
https://www.mori7.com/moririn/mori_best.php

▼読解検定年間ランキング
https://www.mori7.com/dokken/dk_rank.php



この記事に関するコメント
コメントフォームへ。

同じカテゴリーの記事
同じカテゴリーの記事は、こちらをごらんください。
読解力・読解検定(0) 
新着コメント1~5件
公立中高一貫校 森川林
受験勉強は答えのある世界ですから、答えを見るというのがいちば 6/28
公立中高一貫校 kana
初めて質問させていただきます。 先に答えを見る勉強法は、国 6/28
日本の作文教育 森川林
 これまでの作文指導でわかったことは、作文の通信教育には、も 6/27
web3.0時 森川林
 web3.0時代の教育とは、勉強ができるのはもちろんいいこ 6/24
公立中高一貫校 森川林
 公立中高一貫校に限らず、受験勉強には共通する勉強法がありま 6/22
……次のコメント

過去の記事

過去の11~15件目を表示
……先の5件
■子供たちに必要なのは発言と交流の場――創造的な学力を育てることがこれからの教育の目的 6月16日
■プログラミングの授業は、テキストに沿って――プログラミングは、知的好奇心を育てる学習 6月15日
■作文力のない子に、いくらていねいな添削をしても上達はしない――では、どうしたらいいのか。 6月14日
■小学校低学年の読書力が本当の学力――小学1年生の読書は自分で読ませるよりも読み聞かせを 6月13日
■言葉の森の那須サマーキャンプ2022 6月10日
……前の5件
RSS
RSSフィード

QRコード


小・中・高生の作文
小・中・高生の作文

主な記事リンク
主な記事リンク

通学できる作文教室
森林プロジェクトの
作文教室


リンク集
できた君の算数クラブ
講師のブログ
代表プロフィール
森川林日記
中根facebook

Zoomサインイン
ソースネクスト






小学生、中学生、高校生の作文
小学1年生の作文(9) 小学2年生の作文(38) 小学3年生の作文(22) 小学4年生の作文(55)
小学5年生の作文(100) 小学6年生の作文(281) 中学1年生の作文(174) 中学2年生の作文(100)
中学3年生の作文(71) 高校1年生の作文(68) 高校2年生の作文(30) 高校3年生の作文(8)
手書きの作文と講評はここには掲載していません。続きは「作文の丘から」をごらんください。

主な記事リンク
 言葉の森がこれまでに掲載した主な記事のリンクです。
●小1から始める作文と読書
●本当の国語力は作文でつく
●志望校別の受験作文対策

●作文講師の資格を取るには
●国語の勉強法
●父母の声(1)

●学年別作文読書感想文の書き方
●受験作文コース(言葉の森新聞の記事より)
●国語の勉強法(言葉の森新聞の記事より)

●中学受験作文の解説集
●高校受験作文の解説集
●大学受験作文の解説集

●小1からの作文で親子の対話
●絵で見る言葉の森の勉強
●小学1年生の作文

●読書感想文の書き方
●作文教室 比較のための10の基準
●国語力読解力をつける作文の勉強法

●小1から始める楽しい作文――成績をよくするよりも頭をよくすることが勉強の基本
●中学受験国語対策
●父母の声(2)

●最も大事な子供時代の教育――どこに費用と時間をかけるか
●入試の作文・小論文対策
●父母の声(3)

●公立中高一貫校の作文合格対策
●電話通信だから密度濃い作文指導
●作文通信講座の比較―通学教室より続けやすい言葉の森の作文通信

●子や孫に教えられる作文講師資格
●作文教室、比較のための7つの基準
●国語力は低学年の勉強法で決まる

●言葉の森の作文で全教科の学力も
●帰国子女の日本語学習は作文から
●いろいろな質問に答えて

●大切なのは国語力 小学1年生からスタートできる作文と国語の通信教育
●作文教室言葉の森の批評記事を読んで
●父母の声

●言葉の森のオンライン教育関連記事
●作文の通信教育の教材比較 その1
●作文の勉強は毎週やることで力がつく

●国語力をつけるなら読解と作文の学習で
●中高一貫校の作文試験に対応
●作文の通信教育の教材比較 その2

●200字作文の受験作文対策
●受験作文コースの保護者アンケート
●森リンで10人中9人が作文力アップ

●コロナ休校対応 午前中クラス
●国語読解クラスの無料体験学習